歯科用CT

歯科用CTとは

一般によく聞くCTとは、Computed Tomographyの略です。
コンピュータを駆使し、データ処理と画像の再構成で断層写真を得ることができる装置です。

歯科用CTとは、近年開発された「歯科特化のCT装置」で、コーンビーム方式を用いているためコーンビームCTとも言われます。
一般的な医科用CT(MDCT)は、多方面からエックス線を扇状(ファンビーム)に照射します。
しかし、歯科用CTでは円錐状(コーンビーム)のエックス線を照射して撮影します。 医科用CTに比べて、高解像度・被曝線量が少ない・金属アーチファクトが少ない、などの利点があります。

主に、インプラントや親知らずの抜歯などの治療に用いられますが、耳鼻科領域(蓄膿症など)にも応用されることがあります。三次元の高画質画像を用いることで、断層方式パノラマX線写真や口内法X線撮影法では判別できない、痛みや症状の原因の究明に役立ちます。

医科の分野においては、様々な場面で聞く診断法ですが、開発されたのは1970年代初頭です。近頃では、目覚しい進歩を遂げて今ではマルチスライスCTが活躍しています。 医科に比べて、歯科の分野の場合はミクロンレベルでの情報を必要とします。

医科の分野では大活躍のCTも、歯科の分野においては満足のいくレベルの高い空間分解機能は得られませんでした。 歯科用CTとは、コーンビーム式のスキャンを行う事で、短時間のX線照射による、歪みの少ない繊細な画像を断面で観察することができます。

 


  • ジルコニアセラミック 4.98万円 詳しくはこちら ホワイトニング 詳しくはこちら
  • 歯科医師採用ページ

    歯科衛生士・歯科助手採用ページ

    診療メニュー

    STAFF BLOG スタッフブログ

    正確な診断 歯科用CT

    • 一般歯科 虫歯の治療をはじめとして、歯周病よぼう、歯槽膿漏の治療、歯の欠損部を補うなどの治療です。
    • 小児歯科・小児矯正 虫歯を治すだけでなく、虫歯予防や歯並びをキレイにする矯正治療をおこなっております。
    • インプラント 人工歯根を埋め込んで、それが結合した後に人工の歯を取り付ける治療です。
    • 審美歯科 審美歯科(しんびしか)とは、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことです。

    インフォメーション

    医療法人 英誠会 弁天町歯科

    〒552-0007 大阪市港区弁天1-3-3クロスシティ弁天町2F
    最寄り駅:地下鉄中央線 弁天町駅 2-A出口より徒歩1分 JR環状線 弁天町駅 徒歩3分

    • 06-6577-6480
    診療時間 9:30〜13:30 15:30〜19:30  木・日・祝日休診

    地域に密着した、地域の皆様に愛される歯科医院をめざし、「弁天町歯科に来て良かった!」と実感して頂けるよう、スタッフ一同努力をし続けて参ります。 是非お気軽にお立ち寄り下さい!!!

    ご予約

    photo

    患者さまのお時間を大切にしたい!!

    そのため、当院は完全予約制とさせていただいております。

    私たちスタッフ一同、患者さまのお時間を大切にしたいと考えております。
    最小の待ち時間で最高の治療を提供させていただくためです。

    ご予約の時間に来院されなかったり、繰り返し遅れて来院されたりの場合は、次のご予約の患者さまの診療時間を大切にするため、治療をお断りしたり、ご予約をお取り直しさせていただくこともございます。何卒ご協力をよろしくお願いいたします。

    またご都合でどうしても来院できない際は、連絡をいただければ幸いです。

    ご予約はこちら
    photo